Foundation Overview
財団概要

本財団は、国際的な視野のもと、学術研究並びに海外留学に対して助成を行い、
もって人々の生活の質の向上と平和で安全かつ豊かな社会の発展に寄与することを目的とする。

財団の概要

名称 公益財団法人 渡邉財団(旧磁気健康科学研究振興財団)
(英文名)The Watanabe Foundation
設立年月日 平成6年5月23日
公益財団法人移行日 平成23年4月1日
所轄行政庁 内閣府
基 金 14億4,010万円
所 在 地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-13-17
TEL 092-724-3605
FAX 092-724-3690
Mail: zai@maghealth.or.jp

名誉会長

渡邉 利三 The Toshizo Watanabe Foundation:Chairman

理事・監事・評議員

理事 Directors
小谷 誠(理 事 長) 東京電機大学:名誉教授:第5代学長
相澤 好治(副理事長) 北里大学:名誉教授
竹内 陽二(専務理事) 株式会社NIKKEN:代表取締役 社長
井出 英人 青山学院大学:名誉教授
上野 照剛 東京大学:名誉教授
大久保千代次 一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター:所長
北村 唯一 医療法人社団自靖会 親水クリニック:院長/東京大学:名誉教授
多氣 昌生 東京都立大学:名誉教授
龍岡 穂積 医療法人社団 知己会:理事長/千葉大学:客員教授
監事 Auditors
青木 明人 平塚市民病院:名誉病院長
土肥 健純 東京大学:名誉教授/東京電機大学:名誉教授
評議員 Councilors
井上 浩義 慶應義塾大学 医学部化学教室:教授
岩坂 正和 広島大学 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所:教授
内川 義則 東京電機大学:名誉教授
川勝 真喜 東京電機大学 システムデザイン工学部:准教授
清野 正子 北里大学 薬学部 公衆衛生教室:教授
鈴木 基文 東京大学大学院 医学系研究科 泌尿器外科学:准教授
関野 正樹 東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻:准教授
武田 常廣 株式会社 新領域技術研究所:代表取締役 社長
布元 千晶 株式会社NIKKEN:システム管理室長

事業内容

本財団は、目的を達成するため、次の事業を行う。

磁気健康科学に関する研究及び技術動向等調査・研究に対する助成

自然科学分野及び人文科学分野における学問及び研究に係る海外留学助成

自然科学分野及び人文科学分野における情報の収集及び提供

自然科学分野及び人文科学分野における普及及び啓発

その他この法人の目的を達成するために必要な事業

基金寄附者

  • ①渡邉利三
  • ②株式会社NIKKEN
  • ③岡井治(元理事)
  • ④三菱UFJ銀行
  • ⑤西日本シティ銀行
  • ⑥RP東プラ株式会社
  • ⑦株式会社オービック
  • ⑧協和しげ松株式会社
  • ⑨西部化成工業株式会社
  • ⑩フジメン株式会社
  • ⑪山九株式会社
  • ⑫ブリジストン化成品株式会社
  • ⑬日本寿健株式会社
  • ⑭丸紅株式会社

沿革

1994年5月

財団法人磁気健康科学研究振興財団 設立

1994年8月

会報誌「磁気と健康」創刊

1995年3月

第1回磁気研究助成金贈呈式開催(助成件数16件・助成総額2800万円)

1998年3月

研究助成金累計額が1億円達成(累積件数71件)

2007年3月

研究助成金累計額が2億円達成(累積件数179件)

2011年3月

公益財団法人の認定を受け「公益財団法人磁気健康科学研究振興財団」へ移行

2014年3月

JAXA「はやぶさ」プロジェクトマネージャ川口 淳一郎氏による設立20周年記念特別講演会を開催

2018年8月

30周年記念特別研究助成 設置

2019年3月

研究助成金累計額が3億円達成(累積件数287件)

2019年4月

奨学金事業認可を受け「公益財団法人渡邉財団」に名称変更

2019年6月

渡邉利三氏(元理事)の寄附により「渡邉利三国際奨学金基金」設立

2019年8月

故岡井治氏(元理事)の遺贈により「岡井治特別研究助成」設置

2019年11月

第1回国際奨学金募集を開始

助成件数

助成件数の詳細は、こちらよりご覧いただけます。

ご相談からご質問まで
お気軽にお問い合わせください